つんく♂は美人嫁・出光加奈子に一目惚れだった!恋のキューピットは博多華丸!

Pocket

シャ乱Qのボーカルハロープロジェクトのプロデューサーとして数多くの名曲を生み出し、一つの時代を築いたつんく♂さん。

若くして大成功し、順風満帆の人生でしたが、2014年咽頭がんにより声帯を摘出。第二の人生を歩み始めました。

声を失いながらも、筆談でテレビに出演したり、サロンを運営したりと、現在も精力的に活動をされています。

大変な時期を乗り越え、また第一線で活躍できるようになったのは妻の出光加奈子さんの存在も大きかったのではないでしょうか。

今回は、出光加奈子さんがどんな人か?お二人の馴れ初めや夫婦生活についてもまとめていきたいと思います。

 

つんく♂の嫁・出光加奈子はどんな人?

出光加奈子さんは元タレントということもあり、結婚後もつんく♂さんとテレビで共演されたこともあるので、顔を見たことがあるかもしれませんね。つんく♂さんがプロデュースしてきたアイドルにも負けないくらい可愛くて美人な女性です。


出典元:cn.sz

出光加奈子のプロフィール

本名:出光加奈子
生年月日:1980年11月30日
年齢:39歳(2020年7月)でつんく♂さんとは12歳差
出身地:佐賀県玄海氏
家族構成:つんく♂と子供3人の5人家族

 

たらこくちびる
たらこくちびる
福岡ローカルにでてたけど、出身は佐賀県なんですね!

 

出光興産と関係あり?

出光加奈子さんは「海賊と呼ばれた男」のモデルにもなった出光佐三との親類縁者ではないか?とのウワサがあります。

出典元:講談社BOOK倶楽部

 

が、出光興産とは全く関係ないようです。

 

たらこくちびる
たらこくちびる
出光佐三さんの出身地である福岡の番組で活動されていたことや、珍しい苗字だったこともあり、そういうウワサがたっただけみたいですね。

 

 

タレント・モデル時代はどうだった?

出光加奈子さんは近畿大学を卒業した後、タレントとして活動を始めました。

福岡の人気ローカル番組「ももち浜ストア」でレポーターとしても活躍していたようです。

 


出典元:Anogate

あとで詳しく話しますが、つんく♂さんはこの番組に出演する加奈子さんを見て一目惚れしたみたいです。

 

 

 

たらこくちびる
たらこくちびる
引退してからも愛されてますね

 

出光加奈子は料理が上手?

加奈子さんは美人なだけでなく、料理もできる家庭的な女性です。

出典元:Ameba

もともと料理好きでしたが、つんく♂さんの病気が発覚したあとは、より力を入れるようになったとのことです。

身体は普段食べているもので作られるので、つんく♂さんが元気に仕事ができるようになったのも加奈子さんの料理のおかげかもしれませんね。

これはウワサですが、お子さんがアレルギー持ちで、それも考慮した食事作りもしているとのこと。

つんくさんのブログでたびたび紹介されていますが、 メニューが豊富でお店の料理と比べても遜色ないレベルです。

出典元:Ameba

 

出典元:Ameba

 

出典元:Ameba

 

たらこくちびる
たらこくちびる
何千人もの女性をオーディションしてきたつんく♂さん。やはり女性を見る目があるのですね。

 

つんく♂との馴れ初め~結婚まで

さてさて、それでは つんく♂さんと出光加奈子さんがどうやって出会い、結婚まで至ったのかを見ていきましょう。

出典元:芸能人子供総まとめサイト

 

きっかけはつんく♂の一目惚れだった?

2005年の春ごろにつんく♂さんが福岡に出張した際、当時「ももち浜ストア」でレポーターをしていた出光加奈子さんを見かけて一目惚れしたことが始まりだそうです。

現在は落ち着いた印象がありますが、当時の画像を見ると、元気で可愛らしいですね。

 

出典元:ここだけの話

紹介したのは福岡で有名なあの芸人

福岡と言えばあの芸人。博多華丸大吉の華丸さんがお二人の間を取り持ったそうです。

 

 

つんく♂さんが華丸さんに「お見合いをしたい」とお願いし、2005年の7月に当人同士のみのカジュアルお見合いをセッティングしてもらいました。

 

「お友達の芸人さんのところにメールが来て、私を紹介して欲しいみたいな事を言われて。え?スカウト?とか思っちゃって(笑)。でもそうではなくて、真剣にお付き合いをしたいのでお見合いをしたいってことで、それからお付き合いが始まって」と話す加奈子さん。
引用元:FNNプライムオンライン

 

あのつんく♂さんからいきなりオファーがきたら誰でも混乱しますよね。

音楽関係ならまだしも、まさか交際の申し込みとは思わないでしょう。

 

交際中は?

加奈子さんのことを非常に気に入ったつんく♂さんは8月に正式に交際を申し込みました。最初は長距離恋愛からのスタートしたものの、つんく♂さんが多忙すぎてなかなか会えなかったようです。

当時はプロデューサー業が全盛で年に100曲くらい作ってたらしいです。

しかも、70曲くらいはつんく♂さん自身がデモのレコーディングをしていたそうなので、遊んでる時間なんてなかったでしょうね。

加奈子さんの母親曰く、加奈子さんはよく「会えなくて寂しい」とぼやいていたとかいないとか。

その後、数か月間のやりとりを経て、加奈子さんが上京しました。

 

たらこくちびる
たらこくちびる
忙しいながらもトントン拍子ですな。

 

プロポーズは?

出会って翌年(2006年)の1月に「結婚するぞ」というシンプルな言葉でプロポーズ。2月には加奈子さんの親にご挨拶をし、6月に入籍しました。

当時、つんく♂さんが37歳、加奈子さんは25歳でした。

 

結婚式は?

結婚式はつんく♂さんが浄土真宗であることから仏門での挙式に決めたそうです。つんく♂さんは紋付き羽織袴で、加奈子さんは白無垢姿。京都市下京区の西本願寺で身内だけで結婚式を挙げました。

 

出典元:京都結婚日和

 

そのあと、父親の故郷である高知で身内のみの披露宴をし、友人へのお披露目パーティーは東京で行ったそうです。

 

たらこくちびる
たらこくちびる
アーティストは目立ちたがりかと思ってましたが、そうでもないのかな。

 

現在は?

結婚してから15年ほど経ちますが、現在はどんな様子なのか見ていきましょう。

 

ハワイに移住

つんく♂さんがハワイに自宅を購入し、加奈子さんと双子の長男長女、次女の5人で生活しています。

子供の世話や家事は夫婦で分担しているそうで、家族のことを語るつんく♂さんの表情を見ていると仲睦まじい様子がうかがえます。

出典元:hawai townnet

 

筆談なしで会話も

つんく♂さんは喉頭がんによって声帯をを切除してしまったため、テレビに出演する際などはSNSなどに文字を打ち込んでコミュニケーションをしています。

しかし、「食道発声法」という食道を振動させて発生する発声法の練習の甲斐もあり、加奈子さんとは筆談なしでもやりとりできるようになったそうです。

 

たらこくちびる
たらこくちびる
また奥さんの名前を呼べるようになって良かったです

夫婦仲は?

今でも毎年30曲以上は作っていますが、子供も生まれ、大病を患ってからは家族との時間も大切にしているそうです。

加奈子さんから見ても「今のつんく♂さんは出逢った頃とはまるで別人で、今は凄く優しい」とおっしゃっています。

15年目の節目には、家族そろって結婚指輪も買いにいったというエピソードをアメブロに投稿されていました。

 

出典元:ameba

 

さて、もうすぐ51歳になる私ですが、なんと妻と子どもと一緒にお出かけし、念願の結婚指輪を購入しました!
え!?今ごろ結婚指輪!?とおっしゃる声も聞こえてきますが、そうなんです。
実は結婚する当時はかなりバタバタと忙しい時期でもあり事務的に結婚指輪を購入したかんじで、2人で買いに行ったわけでもなかったんですね。
しかも、実は俺、結婚式当日にその指輪 持っていくの忘れたんです。
ドキッ。(そういういわく付きでもあったので)
なので、出会って15年目の節目として、人生仕切り直しというか、
家族揃ってまた新しい一歩って事で、家族みんなで結婚指輪を買いに出かけました。

 

たらこくちびる
たらこくちびる
ちなみにHARRY WINSTONの指輪は100万円以上。さすがつんく♂さん!

 

まとめ

さてさて、いかがだったでしょうか。

最後に時間の無い方のためにポイントだけまとめておきますね。

 

1分で読めるまとめ
・つんく♂の嫁は出光加奈子
・元タレントで福岡のローカル番組でレポーターとしても活躍していた
・馴れ初めはつんく♂の一目ぼれ
・2006年に結婚
・現在はハワイ在住

 

つんく♂さんの嫁・出光加奈子さんの人物像が少しでも伝わったのであれば幸いです。

以上、うわさがたりに最後まで付き合って頂きありがとうございます!

ではでは!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)