水沢アリーは今現在、会社経営者!顔もキャラも大ウソだった理由が悲惨!

Pocket

水沢アリーさんはおバカキャラでブレイクし、テレビで見ない日はないくらいの売れっ子タレントでした。

2年ほど休業期間があり、復帰してからはキャラが一変!

整形の告白や、おバカキャラはウソだったと暴露や経営者になったとの報告もあり、驚いた人が多いのではないでしょうか。

一体、水沢アリーさんに何があったのか?なぜそのような心境の変化が起きたのかを追っていきます。

 

テレビから消えた理由

水沢アリーさんがテレビに出なくなった理由は諸説あります。

もちろん消えた理由は1つではなく、様々なものが絡み合っていると思いますが、主だった理由であると考えられるものをいくつか挙げてみます。

 

誹謗中傷が嫌になった


テレビに出る以上、一定のアンチが沸くことは仕方がないことかもしれません。

水沢アリーさんの場合は整形に関して叩かれることが多かったようです。

ちなみに、人気番組の「しくじり先生 俺みたいになるな!!」に出演した際、整形の事実を認めています。

 

ローラの復帰

 

この投稿をInstagramで見る

 

(@rolaofficial)がシェアした投稿


水沢アリーさん自身は「似ているだけで真似してはない」とおっしゃっていましたが、登場時から世間で「第2のローラ」と呼ばれていました。

どちらにせよ、ローラさんが父親の逮捕を受けたタイミングでブレイクした経緯があるので、代役として起用されていたのではないかと思われます。

しばらくして、ローラさんの仕事が戻り始めると、徐々に水沢アリーさんの露出も減っていったので、席の奪い合いに負けたのでしょう。

 

たらこくちびる
たらこくちびる
ハーフタレントは1番組に1人で十分。

 

視聴者に飽きられた


先ほど記述した通り、水沢アリーさんは「第二のローラ」と呼ばれていました。

本家本元のローラさん本人ですら、人気は低迷していると言われているので、「水沢アリーさんが飽きられたから消えた」と言われても否定はできないかなと思います。

おバカタレントとしても、「スポーツ選手+おバカ」や「アーティスト+おバカ」のような要素もなく、「ただのおバカ」だったので、バックボーンが薄かったのかもしれません。

それを受けてか、マラソンを始めていたようですが、イマイチ振るいませんでした。

 

本当の自分に戻りたい キャラ作りをやめたい


タメ口キャラもおバカキャラもすべては売れるために作っていただけだったことをカミングアウト。

番組側から口調や立ち居振る舞いをローラさんと似せるように指示されていたこともあるそうです。

さらに顔も整形によって作られたもので、外面も内面もすべてフィクションでした。

普通のメンタルだったら、自分でも何が本当で何が噓なのかわからなくなりそうですね。

 

水沢アリーの現在の仕事

 

この投稿をInstagramで見る

 

M 水沢アリー愛(@ally_mizusawa)がシェアした投稿

 

テレビにはほとんど顔を出さなくなった水沢アリーさんですが、現在はどんな活動をされているのかを見ていきましょう。

 

会社を経営

2016年12月にバラエティー番組の「旅ずきんちゃん」にて、会社を経営していることを報告。

芸名の「水沢アリー」で仕事をすると、事務所にロイヤリティを支払う必要があるので、会社経営は本名でやっているそうです。

タレント活動で蓄えた500万円を元手に起業し、経営は順調とのこと。

収入はタレント時代よりも多いそうなので、経営者の方が向いているのかもしれないですね。

個人経営ではなく、少ないながら社員も雇用しているみたいですよ。

 

たらこくちびる
たらこくちびる
全然おバカちゃいますやん

 

どんな会社?事業内容は?

 

会社名は明かされていませんが、テレビ番組の「有田哲平の夢なら醒めないで」にて、水沢アリーさんのお仕事風景が特集されました。

経営者として日本全国を飛び回っているようで、番組では三重県を訪れていました。

「尾鷲わっぱ」という三重県の指定伝統工芸品の工房にて、職人さんのお仕事を真剣な表情で見つめる水沢さんが印象的でした。

事業内容は、コンサルタント業やプロデュース業とのことです。

「漆器の技術を使ってiPhoneケースを作れないか」と依頼するシーンがあったので、プロデュース業の一環として”伝統工芸品のアレンジ”を提案していたのではないかと思います。

 

たらこくちびる
たらこくちびる
その発想はなかったわ。

 

会社経営は元彼の近藤太香巳と関係がある?

出典元:twitter

 

水沢アリーさんはタレント活動の休止中に起業しました。当時25歳でしたから若いですよね。

ただ気になるのは、芸能界に入るまでただのアルバイトだった水沢アリーさんが、起業に必要な知識や人脈をどこから得たのかということ。

最も有力なのは、当時お付き合いをされていた株式会社ネクシィーズの近藤太香巳さんから何らかの支援を受けていたという説。

東証一部上場の代表取締役社長と一緒にいるだけでも、思考のステージが数段上がっていておかしくありませんね。

近藤太香巳さんが水沢アリーさんの会社経営の手助けをしているかは不明ですが、大きな影響を受けている可能性は高いでしょう。

 

水沢アリーの彼氏は?

水沢アリーさんと言えば、サッカー選手の槙野智章さんとのお付き合いをカミングアウトしていたこともありましたね。

2013年12月から交際していましたが、早々と別れたようです。

「踊るさんま御殿」では別れた理由もカミングアウトしており、けっこうオープンな女性のようです。

 

2020年6月に別れた

 

水沢アリーさんはご自身のインスタで恋人と別れたことを投稿しており、現在も変わらずオープンなようです。

動画では水沢アリーさんの失恋の乗り越え方が紹介されています。

・悲しみを感謝の方向に向ける
・自分の悪かったと思うところを書き出す
・何もしない期間を作る

以前のおバカキャラからは考えられない発言ですね。

別れた理由は遠距離とコ〇ナだそうです。

水沢アリーさんは現在、1年の半分はロンドンにいらっしゃるそうなので、移動もままならない現状だと、会うのも大変だったでしょう。

 

別れた彼氏は株式会社ネクシィーズの近藤太香巳か?

出典元:twitter

 

2016年に水沢アリーさんは株式会社ネクシィーズの代表取締役社長・近藤太香巳さんとの交際を報じられていました。

当時、近藤さんは既婚者であり、彼女ではなく愛人ではないかとも思うのですが、現在は離婚されているようです。

特にお2人が破局したとの報道もなかったので、2020年6月に別れた彼氏が近藤さんだった可能性は十分にありますね。

 

外見が変わりすぎ


内面や活動の変化も大きかったですが、外見も大きく変わってますよね。

ギャルギャルしい雰囲気から一転、黒髪の落ち着いた感じの女性になっています。

デビュー前から自分でも何度したのか覚えていないくらい整形を繰り返していたらしいですが、今はもういじっていないとのこと。

もともと金髪も気に入っていなかったとおっしゃっているので、今が本来の姿なのでしょう。

 

内面の変化が大きい

 

共演者に対してズケズケと毒づく場面が多かったように思える水沢アリーさん。
(※後に事務所や制作側からの指示だったとカミングアウト)

今では一変して愛や平和を説いております。

SNSの痛い起業女子の類かなと思って見てみましたが、そうでもなさそうです。

 

皆んなの家族や恋人、友人、知らないすれ違った誰かさん。
そんな周りの人たちを絶対に傷つけない、そして絶対に争わない事。
そして反対に、その人達が喜ぶこと、自分がされて嬉しい事をしてあげてほしいんだ
どう?単純でしょう?
(もし喜ぶ事を見つけるのが難しかったら、何か良いところを見つけて、褒めてあげて)
例えば
恋人や奥さんに、お花を買って帰ってあげたり
友人の尊敬出来るところを、褒めてあげたり
家族にいつもありがとねって言ってみたり
タクシーの運転手さんに、遅くまでご苦労様です。このあとも頑張って下さいね!って声をかけてみたり
お婆さんに席を譲ってみたり…
などなど
沢山の出来ることで溢れているはず!
ちょっと恥ずかしくても、平和のために、毎日それを続けてみて
絶対にとっても毎日が楽しくなるし、自分が変われば
周りも変わるから

 

たらこくちびる
たらこくちびる
振り切り過ぎてて逆に病んでるような気もしないでもない。

 

まとめ

さてさて、いかがだったでしょうか。

それではポイントをまとめますね。

今日のポイント
・水沢アリーさんがタレント活動を休止したのは本当の自分に戻りたかったから
・外見の印象だけでなく内面も落ち着いた
・現在は主に経営者として活動している
・現在、恋人はいない
・愛の大切さに気付いた

是非、今後も愛と平和の伝道師であって欲しいです。

以上、うわさがたりに最後まで付き合って頂きありがとうございます!

ではでは!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)